かなり昔のマンガなのに今の階層の人も大好きなドラゴンボール

ドラゴンボールが鳥山明により少年ジャンプで連載されたのが80年代中位でした。

あれからすごい時代が経過してますが、今の世代の若い子もドラゴンボールキャラについて いろいろ知ってる人間が多いです。

なぜ世代を超えてドラゴンボールキャラがここまで人間気なのかあたしなりの印象があります。

それは決め球が 誰もがモーションで後手しやすいものが多いからだ。

例えば孫悟空の「かめはめ流行」のモーションは思わずやってみたくなるし、もしかして本当に修養したら 生み出せるのではと偽るほどインパクトあります。

さらに筋書きが持ち前ごとに分かれていて 関連別だけでもよむことができます。

「人間造人間時間編」「魔王ブウ編」などひとつひとつ大リーダー人間がいるので その大リーダーをひっくり返すまでの関連をちょっと読んで見る人間も多いと思います。

お出まし人間品物が ホームもサブ人間も 特技があります。

亀仙人間は 始めからのサブ人間ですが 見せかけとエロさと 当初の断トツ強さは特技ありすぎだ。
フリーザは変貌しまくるとことか一人間称がコロコロ罹るとこが魅力的です。

ヤムチャは いの一番に挑むけど、すぐに負けてしまうとこが逆に愛せます。

イメージもわかりやすいし何度も読み返したくなるし天王山化してるから若い子も ドラゴンボールってそんな天王山だととっつき易いのだと思います。
愛人募集掲示板でパパを見つけられた私の神出会い系アプリ3選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です